JE TAIME

               今日は映画の話を一つ

        あるお金持ちの家の子守りをしている女性がいます
           その女性には、小さな子供がいます
     お金を稼ぐために、自分の小さな子供の面倒を日中見る事ができません
     貧しいため、施設が整っていない、違法な施設に大切な子供を預けます
       自分の子供のために歌いたいであろう、子守唄・・・
           お金持ちの子供は眠りにつきます
     母国語ではない、その女性の子守唄を聞いて、ぐっすりと・・・
                 毎日毎日・・・
         
          「Paris Je Taime」に出てくる物語の一つです。
      パリの街角に、日常的にちりばめられている、小さな愛の物語
        さまざまな愛の形を切り取って、映し出しているこの映画は、
     ちょっと切なくて、パリの街を散策しているかのような錯覚を覚えます

             ー2月は愛を語る月ですー
       今年のバレンタインデーは誰に愛を届けますか?
      この映画を観ると、誰かに手を差し伸べたくなります。
    人間は、なんて愚かで、不器用で、そして素敵なんでしょう!と。

 
     2/1.1

   
2/1.2


  はるか昔から、花や植物は人の気持ちを表現する贈り物として使われてきました
        今年はさりげなく素敵な花や植物を贈ってみましょう!
          一足早い、春の花で、お待ち致しております
                                by PHOENIX K



    ■WEBショップ「クリエイティブフラワー」はこちらから
    ■姉妹店ブログはこちらから(コノカ茨木店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(コノカ阪神西宮店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(コノカ西宮阪急店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(コノカ川西阪急店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(コノカCOCOEあまがさき店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(フワリ阪急三番街店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(フワリ四条大宮店)
    ■姉妹店ブログはこちらから(クリエテ南千里店) 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フェニックス阪急三番街店

Author:フェニックス阪急三番街店

「 The One and Only 」をコンセプトに、スタイリッシュな花のあるライフスタイルを提案しております。生花・インドアグリーンをはじめ、四季折々に登場するオリジナルデザインのプリザーブドフラワー『PHOENIX PLUME~フェニックスプルーム』魔法の花は、個性が光る魅力的なギフトアイテムとして人気です。

店舗情報
アルバム
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター